***Ranking***
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ



「また犬と暮らしはじめた」を読み号泣した



210819.jpg

私は犬ブログが好きだ。

愛犬を亡くした今、読むのが辛いという気持ちよりも

犬との暮らしに触れたいという気持ちの方が強い。

なので愛情溢れる生活を読ませてもらっていると

こちらまで少し心が救われるような気持ちになる。

そんな中でも、何年読み続けても飽きる事なく

大好きなブログが穴澤さんのブログ

富士丸くんの時からのファンだ。


色々な犬ブログを見ているといつも思うのだが

同じ飼い主に飼われている子は表情が似てくるという事。

以前飼っていた子が「おすましさん」なら

次に飼われた子もやはりおすまし顔だったりする。


穴澤さんのブログでは、

以前の富士丸くんは優しく穏やかな、愛されているのを感じる表情をしていた。

そして今現在の、大福ちゃん達も、同じものを感じる。


先ほど、穴澤さんが連載されている「犬のはなし」の中の

また犬と暮らしはじめた」を読み、号泣した。

とめどなく涙が流れ、どの部分に泣けたのか分からないぐらい

涙が止まらなくなった。

辛いのか感動したのかも分からない、どちらも混ざったような涙。

ただただ、自分では書ききれない、

言い表せない犬への愛情を代弁してくれたような気がして

「うん、うん」と画面に向かって頷きながら読んだ。

穴澤さんの文章は犬への愛に溢れている。







***ランキング参加中***
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ




***こちらも更新中***
kokorobanersmall1.jpg
日々のココロの声を綴っています




関連記事
Posted bykorori