***Ranking***
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ



ずっと専業主婦だった人がパートに出てみて





時々読ませて頂いている主婦の方のブログがある。

長く専業主婦だったようだが、最近パートを始めたらしい。

家計を助ける為。

そして少しは社会との接点を持つ為。

それを読んで私は耳が痛い思いがした。


家計という意味なら私も在宅で細々と仕事をしているので

パートと同じぐらいの収入にはなっている。

しかし社会との接点はほぼ無し。

在宅ワークでも最低限の会社との連絡はあるが

それはとても接点とは言えない程度のものだ。


同年代の主婦が今から新たな仕事を始める…

凄いな、偉いな、私もそうするべきなのかな…

今の生き方でいいと決めたはずなのに、また焦りや罪悪感が出てきてしまう。


しかしその後、その主婦のパート事情を読んでいると

どうも人間関係が最悪らしい。

少人数の職場で逃げ場も無く、毎日毎日嫌味やキツイ言葉を投げられる。

読んでいてこちらまで胸が苦しくなった。

あるある。私も外で働いていた時の事を思い出した。

その主婦は既に辞めたいらしい。

私も同じ立場ならきっとそう感じるだろう。

やはりこうした体験を読んでいると、今からまた外に出るなんて

私にはそんな勇気はない…と改めて思った。







***ランキング参加中***
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ




***こちらも更新中***
kokorobanersmall1.jpg
日々のココロの声を綴っています




関連記事
Posted bykorori