***Ranking***
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ



家計簿の医療費に愕然。老後の生活に不安しかない



220615.jpg

昨夜、家計簿をつけた。

最近はサボらずに定期的に家計簿を整理しているが

クレジットやスマホ決済の分は翌月にまとめて入力する為

どうしても半月近くズレが出来てしまう。


そして昨夜は改めて、この半年の月別の推移なども見てみた。

そして…改めて愕然、ショック。

いや、分かってはいるのだが、

こうしてどれだけ生活費がかかっているのかを数字で見ると

老後は不安しかない。







何より昨年から急増したのが

医療費や健康にかける費用。

驚いた事に、5月分の医療費は私と夫の分、

合わせて43,000円もかかっている。

驚くも何も、自分達が使ったものなので

おおよそ分かってはいたのだが…。

さらに私はよもぎ蒸しや、その他の健康食品なども試しているので

それらの材料費等が別途15,000円程。


医療費と健康用品で60,000円弱!

あり得ない…無理無理。

5月はたまたま重なり、かなり多くなってしまったのだが

それでも他の月も医療関係だけで大体3万円近くはかかっている。

この年齢で…。


健康用品などは我慢して購入ペースを落とすようにするとして

病院代はどこまで節約できるのか?

私の行っている漢方の病院などは、絶対に行かねばならないものではない。

認知行動療法も。

しかし…それらを削るのも…どうかと悩む。

こんな調子で本当に老後は生活出来るのだろうか。







***ランキング参加中***
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ




***こちらも更新中***
kokorobanersmall1.jpg
日々のココロの声を綴っています




関連記事
Posted bykorori